トップページ > ポイント制アンケートモニター > CAPAT(キャパット)の解説

CAPAT(キャパット)の概要

CAPAT(キャパット)へモニター登録しよう

CAPAT(キャパット)は、インターネット上のWeb調査をメインとした、アンケートモニターサイトです。運営会社の(株)CPPは、モニター調査会社大手の「マクロミル」などと比べると、メジャーではありませんが、モニター調査会社としては20年以上も前に設立した老舗中の老舗です。

モニターとしての報酬はポイント制になっており、アンケートに答えていくと調査内容に応じたポイントがもらえるようになっています。

CAPAT(キャパット)の詳細

アンケートの種類

主なアンケートはWeb調査で、調査依頼がメールで届いたら、キャパットのサイトにログインして答えていく形式になります。

・事前アンケート
本調査の前に実施される数問程度の簡単なアンケートです。

・本アンケート
10問~100問程度のアンケート。
事前アンケートの回答の結果や、登録した属性(性別、年齢、居住地域など)から、回答をお願いしたい方にアンケートへのご依頼のメールがあります。

・インタビュー調査
直接お話をお伺いするモニター調査です。複数名同時に開催する「座談会」や、インタビュアーと1対1で意見をお伺いする「インタビュー」などがあります。

・その他
会場調査(特定の会場に来場し、展示物などをご覧いただいた後アンケートに回答)や郵送調査(アンケート用紙をご自宅に送付し、直接ご自身にご記入いただく調査)などがあります。


<過去に依頼のあったアンケート一例>

アンケートタイトル

ポイント

飲み物についてのアンケート

7

あなたご自身に関するアンケート

2~3

飲料に関する調査モニター

5

普段の生活に関するお伺い

3

ご自身についてのアンケート

3~4

CAPAT(キャパット)の特徴

1回でもらえるポイント数は、予備調査で3~10ポイント、ボリュームのある調査の時は500ポイントなどと様々です。

その他には、座談会やインタビュー調査などがありますが、座談会は謝礼が数千円~と高いので人気が高く、抽選で参加者が決められます。

アンケートの依頼は月に10~20回ぐらいありますが、そのほとんどが数問程度の短いもので、回答で得られるポイントは5ポイント前後のものが中心です。
少し長めのアンケートだと10~50ポイント獲得できるものもありますが、全体量の15%ぐらいといったところです。

最低交換ポイントは、500ポイントと低めに設定されていますが、依頼のアンケートを全て回答していってもポイント交換できるまでは、ある程度の時間を要します。
しかし、数問程度の短いアンケートが多いサイトなので、たくさんのアンケートモニターサイトに登録をしたい方にはおすすめのモニターサイトです。

参加資格

中学生以上の方 (中学生の場合は保護者宛ての同意書の送付あり)

スポンサーリンク

CAPAT(キャパット)の基本データ

運営会社

(株)CPP(クリエイティブ・プランニング・アンド・プロモーション

ポイント交換レート

1ポイント=1円

最低交換ポイント

300ポイント~

主なポイント交換商品

Amazonギフト券、Gポイント(300ポイント~)、図書カード(500ポイント~)

支払い時期

月末締め、翌月末までに発送

紹介制度

なし

対応機種

パソコン

CAPAT(キャパット)の無料モニター登録はこちらから
登録はこちらから
キャパットの会員登録はこちらから
ページトップへ戻る
>> モニターコンテンツ一覧はコチラ

サイト内検索

ページトップへ戻る
Copyright (C) モニター情報【とくナビ】 All Rights Reserved.