トップページ > アンケートモニターの種類 > 会場モニターの留意点

会場モニターの留意点

座談会や会場調査モニター、グループインタビューの楽しみ方

会場モニターに参加する前に

座談会や会場調査モニター、グループインタビューは、会場に行ってのモニター活動となります。
だいたいが20分~3時間ほどの会場調査で、もらえる謝礼が3,000~20,000円と高いのが特徴で、会場で現金手渡しというケースが多いようです。

参加方法は、Webアンケート同様にアクセスします。調査一覧のページで調査の詳細(参加条件、日程、場所、謝礼、所要時間など)が確認できるので、関心のあるものがあったら早速エントリーしてみましょう!

選考方法は、属性(年齢、性別、居住地、興味・趣味、婚姻状況、世帯年収など)により選ばれるものの他、先着順などで選ばれることが多いようです。応募者多数の場合は抽選です。
調査の日程や時間は複数用意されてる場合が多いので、都合のいい日時を選ぶことが出来ます。

・会場調査モニター
指定の実施会場において、新商品をお試ししてその評価などをアンケート回答するものです。謝礼は、モニター調査完了後に現金で手渡しか、後日ポイント加算されることが多いです。

・座談会・グループインタビュー
指定の実施会場で、1グループ5人~10人程度が参加し、司会者の進行により特定のテーマについて、意見や感想などを話し合うものです。謝礼は、調査完了後に現金で手渡しか、後日ポイント加算されることが多いです。

・個別インタービュー・取材
指定の実施会場で、インタビュアーがいて特定のテーマについて個別(1対1)に意見や感想を述べるものです。謝礼は、調査完了後に現金で手渡しか、後日ポイント加算されることが多いです。

スポンサーリンク


<注意しなければいけないこと>
調査モニターに選ばれると、本人確認や調査モニター参加の意思確認をするため、電話での確認があります。電話に出ないと別の人にオファーが行ってしまうこともあるので注意が必要です。

追って、調査日前に細かい会場の地図や持参するものなどの連絡がメールであります。以降のキャンセルはできないので注意してください。

万が一、当日、急病・事故等やむを得ない事情で遅刻または欠席される場合は、指定の連絡先まで連絡をしましょう。無断欠席された場合、以後、座談会・会場調査・グループインタビュー等への参加ができなくなる場合があります。

謝礼は、現金の場合会場での手渡しとなる場合が多いので、印鑑を忘れずに持参しましょう。ポイントの場合は、1週間~1ヶ月ほどで加算されます。

ページトップへ戻る
>> モニターコンテンツ一覧はコチラ

サイト内検索

ページトップへ戻る
Copyright (C) モニター情報【とくナビ】 All Rights Reserved.