トップページ > アンケートモニターで注意すること

アンケートモニターで稼ぐために注意すること

アンケートモニターで楽しく稼ぐために!

ID、パスワードは忘れずに保管しましょう

アンケートモニターやポイントサイトでは、ログインする際にIDとパスワードが必要になります。
多くの場合パスワードは、モニター登録の際に自分で決めることができますが、IDは大別すると下記の3パターンで決められることが多いようです。

① メールアドレスがそのままIDになる。
② 登録の際、自分で設定ができる(半角英数で4文字~8文字程度)
③ サイト側で決められ、メールなどでお知らせがある。

①と②はほぼ問題ないと思うのですが、③は主に乱数が用いられるので、なかなか憶えられるものではありません。パスワードは後日変更が可能ですが、IDは変更ができないので、忘れないようメモ帳などに記録をしておくとよいでしょう。

※パスワードに、生年月日や住所など他人に知られやすい数字を利用しないのはもちろんですが、英字と数字を組み合わせた上になるべく長いパスワードにすると安全度は増します。

ポイントの有効期限

アンケートで稼いだポイントはず~っと有効と思っている方が多いのですが、実際には稼いだポイントには有効期限が付いている場合が多いので注意が必要です。

有効期限は、モニター運営サイトによってまちまちなので一概には言えませんが、だいたい1年間のところが多いようです。 良心的なサイトになると、「ポイント失効まであと1ヶ月です。」などとメールを送信してくれるところもありますが、そうでないところはうっかりしていると、せっかく稼いだポイントが無効になってしまうこともあるので注意が必要です。

また、『ポイントの更新・繰り越し』の条件については、大別すると主に次の3つがあげられます。
① ログインすると延長される。
② 新たにポイントを稼ぐと延長される。
③ 登録情報を更新すると延長される。

最低交換ポイント

アンケートモニターやポイントサイトなどで稼いだポイントは、現金や商品、電子マネーなどに交換することができる楽しみがあります。 しかし、この『ポイント交換』は幾らからでも出来るというものではありません。

サイトによっては、数万から数十万人といる会員の方に、毎月1円からポイント交換に応じていたのでは、運営サイトも対応がままなりません。よって、1,000円~とか 3,000円~とかといった『最低交換ポイント』というものが各サイトで設定されています。当月で最低交換ポイントに達しない場合は、翌月以降に持ち越されます。

なかなかポイントが貯まらないという方は、「ポイントを合算できる便利サイト」などを利用するとよいでしょう!

最低交換ポイントが低く交換しやすいサイト

1ポイント~

楽天リサーチ(ポイント制アンケート)

10ポイント~

キューモニター(ポイント制アンケート)

500ポイント~

マクロミル(ポイント制アンケート)、NTTコム リサーチ(ポイント制アンケート)、infoQ(インフォキュー)(ポイント制アンケート)、D STYLE WEB(ポイント制アンケート)など



スポンサーリンク

ポイント交換レート

稼いだポイントは、1ポイント=1円と思っている方が意外と多いので注意が必要です。
多くのサイトは、1ポイント=1円で賞品などに交換することができますが、サイトによっては10ポイント=1円だったり、1ポイント=10円、中には100ポイント=1円というところもあります。

じゃ、1ポイント=1円はポイントが貯まりやすく、そうでないところはポイントが貯まりにくいのかというとそういう訳でもありません。ポイントの貯まりやすさとポイント交換レートは別物だと考えて下さい。また、『ポイント交換レート』はサイトによって違うので、保有ポイント数だけで錯覚しないことが必要です。

サイトごとに、ID・パスワード、交換レート(1ポイント=1円など)と、書き留めておくと便利かもしれません。

交換手数料

交換手数料無料!こちらも結構多い勘違いです。
ポイント交換手数料無料というサイトも数多くある一方で、250円などしっかり手数料を取られるサイトもあります。
じゃ、交換手数料無料のところがイイに決まってる!のかというと、そういう訳でもありません。

交換手数料が掛かっても、ポイントが貯まりやすい人気サイトもあります。こういうサイトは、一定額まで貯まってからポイント交換するとお得です。

交換手数料が無料のサイト

アンケートモニター

楽天リサーチ(1ポイント~)、キューモニター(10ポイント~)、D STYLE WEB(250pt~)、infoQ(500ポイント~)、マクロミル(500pt~)、NTTコム リサーチ(500pt~)、ライフメディア(500pt~) など

ポイント交換先

現金が一番いいのは言うまでもありませんが、商品券も見逃せません。商品券は、そのままでももちろん使えますが、金券ショップなどに持ち込むと、95~97.5%位(UCギフトカード/2011年11月現在)で換金することができます。

つまり、振込手数料分くらいの金額で、現金化できるのでとてもお得です。

「稼ぐためにモニター登録情報は定期的に更新しよう!」のページへ>

※このページで出てくる【モニター用語】
『ID』『ポイントの有効期限』『ポイントの更新』『ポイント交換』『最低交換ポイント』『ポイント交換レート』『ポイント交換先』

詳しくは、モニター用語集のページをご覧下さい。

ページトップへ戻る
>> サブメニュー・一覧はコチラ

サイト内検索

ページトップへ戻る
Copyright (C) モニター情報【とくナビ】 All Rights Reserved.