トップページ > アンケートモニターの種類

アンケートモニターとアンケートの種類

アンケートモニターの種類

アンケートモニターは、以下の3つに大別することができます。

ポイント制アンケートモニター

アンケートモニターの中でも定番のスタイルで、多くのアンケートモニターサイトがこのポイント制度を採用しています。
アンケートに回答することで稼いだポイントは、各サイトごとに決められた最低交換ポイントに達すると、現金や金券などの賞品に交換することができます。

ポイント制アンケートは、大別して2種類あります。
【事前調査】
本調査の前に行われるまさに読んで字のごとく、事前調査(アンケート)になります。

では、なぜ事前調査が行われるのかというと、調査結果の正確性を求めるために、属性(住所や性別、趣味・趣向など)による振り分けが行われるためです。例えば、化粧品に関する調査を行いたいと考えた場合、男性にアンケート調査を行ってもあまり意味がありません。そのために2段階のアンケートが設けられる場合が多くなっています。

この事前調査は、簡単な1~5問程度のアンケートが多くなっています。そのため、稼げるポイント数も1~5ポイント程度のものがほとんどとなっています。

【本調査】
事前調査によって選ばれると、本調査の案内がメールで送られてきます。
アンケートの内容は、10問~100問程度となっており、稼げるポイントもおのずと事前調査よりも多くなります。

しかし、10問ならまだしも100問と聞くと、ちょっと引いてしまうかもしれませんが、アンケートの回答方法は多くがチェック式になっているので、長時間拘束されるものではありませんので、ご心配の必要はありません。

<人気のポイント制アンケート>
ライフメディア、 マクロミル、 NTTコム リサーチ

単発型アンケートモニター

依頼されたアンケートに回答する度に、謝礼を稼げるタイプのアンケートモニターです。
ポイント制アンケートと違い、回答=即収入につながるのが魅力です。

<人気の単発型アンケート>
バリュード・オピニオン、 ジャパモニ

スマートフォン対応のアンケートモニター

昨今のスマートフォンの普及によって、アンケートモニター各社がスマートフォンにぞくぞく対応してきました。これにより、自宅のパソコンのみならず外出時の空いた時間でも、アンケートモニターで稼げるようになりました。

くわしくは、スマートフォンモニターで稼ぐのページをご覧下さい。

スポンサーリンク

アンケートの種類

アンケートといっても様々な形式があり、その参加方法や報酬、アンケートの回答に要する労力などが異なります。

1.インターネット(Web)アンケート

Web上で回答する形式のアンケートモニターです。
数あるアンケートモニターの中で最もオーソドックスな形式で、自宅にいながら参加することができるのがメリットです。
アンケートへの参加は、依頼メールに記載されているURLをクリック、またはサイトのメンバーページよりログインして回答します。

アンケートによっては、まずは予備調査が行われ、条件に合った方に本調査の依頼がある場合もあります。
回答に要する時間はアンケート毎に異なりますが、大抵は数分程度で終わります。

2.郵送アンケート

アンケート用紙が、郵送で送られてくるアンケートモニターです。
回答用紙が送られてくる前に、依頼メールが来て参加の意思を確認されます。よって、参加を希望した人のみにアンケート用紙が送られくるので、いきなり送られてくることはありません。

回答に要する時間はアンケート毎に異なりますが、大抵は10分~20分程度で終わります。
インターネット(Web)アンケートと比較すると手間は多少かかりますが、その分1回に稼げる謝礼は多くなっています(数千円程度)。

3.座談会・会場調査モニター

座談会とは、指定された会場に集まり、ある議題について数名のグループで意見などを話し合う形式です。
座談会モニターへの参加依頼は主にメールで行われ、参加を希望する場合に申し込みを行いますが、定員はそれほど多くはないので希望者が多数の場合は抽選となります。

一方、会場調査モニターとは、指定された会場において、商品を使用した感想や意見をアンケートやインタビュー形式で回答するものです。発売前の新商品候補をお試しできるチャンスもあります。

謝礼はその場で現金で支払われる場合が多く、通常は交通費込で数千円~数万円の謝礼を稼ぐことができます。
インターネット(Web)アンケートや郵送アンケートと比較すると手間はかかりますが、その分1回で稼げる謝礼は多くなっています。

会場は都心方面が中心となるので、都内近郊にお住まいの方に向いています。

くわしくは、「会場モニターの留意点」のページをご覧下さい。

<座談会・会場調査の多いアンケートモニターサイト>
D STYLE WEB

4.商品モニター

サンプル商品を自宅に送付してもらい、実際に試用した感想や評価を回答する形式です。
商品モニターは、新商品や人気商品が無料でお試しできるだけでなく、多くの場合モニター終了後使用した商品サンプルは無料でもらえる場合が多いので、女性や主婦の方に人気となっています。

<主な、商品モニターサイト>
モラタメ、 食宣伝.com

5.覆面調査モニター(ミステリーショッパー)

指定された店舗に一般客を装って出向き、店員の接客対応や店内の様子などを評価するモニターです。
覆面調査に参加するには、専門サイトに会員登録(無料)をしましょう。すると、色々な店舗がサイト上で調査モニターを募集しているので、興味のあるものに応募をしてみましょう!

稼げる報酬は、実際に食事をしたり商品を購入したりする代金込みで、1店舗あたり数千円程度となっています。
覆面調査モニター(ミステリーショッパー)は、飲食店や小売店などの調査依頼が多く、特に飲食店などは外食ができて報酬までもらえるため、主婦の方やフリーター、学生にとても人気があります。

<主な、覆面調査員(ミステリーショッパー)サイト>
ファンくる、 とくモニ

6.治験モニター

治験モニターとは、製薬会社が新薬を開発する最終段階で行う臨床試験のことで、有効性・安全性が確認されると、最後に人体に対して実施されるものです。
特定の食品(健康食品やトクホ)を摂取して、その効果を確認するような簡単なものから、中には○泊○日のように入院して行われるものもあります。

インターネット(Web)アンケートや郵送アンケートと比較すると手間はかかりますが、その分1回で稼げる謝礼は数あるアンケートの中でも最も高額で、数千円から高いものはなんと数十万円まで稼げる案件もあります。

<主な、治験モニターサイト>
ゼノグロシー、 パシフィックグローブエル・スマイル


「アンケートモニターQ&A」のページへ>

ページトップへ戻る
>> サブメニュー・一覧はコチラ

サイト内検索

ページトップへ戻る
Copyright (C) モニター情報【とくナビ】 All Rights Reserved.